午前中は、干潮で船が岸壁より低くなりました。
陸が高くて変な感じでかご修理をしました。
岸壁は空洞になってます。
基礎の柱には、得体の知れない物体が付着しています。
数年前、巨大なイカが海面スレスレを泳いでいてビックリし
四つカギで引っ掛けて獲ろうとしたら、とっぱぐってしまい
イカが墨を吐いてこの岸壁の下の方に逃げていったことがありました。
1メートルはあったと思います。アオリイカらしいです。
初めて見たのでビックリしました。
あんな巨大なイカがいるなんて・・・。