きよ水到来で

深夜すぎから北大うねり波で時化でした。

閉伊崎海域で船が飛び回ってと、1時間くらい流してました。

宮古の船は2隻で、他は休み。

時化て大うねりで船がドッてんバッタンで大変なことに。

1隻は戻って行きました。

本船だけになり、ゆっくり沖出しをしながら。

夜が明けてからようやく凪が良くなりました。

が、海水の色がおかしい。

こげ茶色というか赤茶色まではいかないですが水がかなり汚い。

海底から掻き回してのような濁り水がでした。

ヒトシロも見えないくらい濁り。

道具に取り付き上げると網目にテカテカしたゼリー状緑色泥のが付着しまくりでした。

案の定、毛がにはパタッと獲れず。

きよ水到来です。漁が切れました。

上げても上げても毛がに獲れず。

こりゃ、終わりかな・・・・

魚も入らず物がいない。

きよ水だと、なにもかにも駄目になります。

トラブルや復旧作業で午後3時か過ぎまでかかりました。

遅くなり帰港。

きよ水で駄目になりました。

毛がにシーズン残る所15日ですが、さっぱり漁が切れましたので、大変申し訳ございませんが、

ご注文受け付けは明日17日で終了とさせていただきます。

ご注文予約のお客様、順次発送でシーズン終了とさせていただきます。

何卒、ご理解ご了承くださいませ。

西の空に太陽が沈むのを見ながら帰港。

明日は北風が夜が明けてから吹き荒れ時化るので休漁です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA